読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当な頭の中。

思ったことや調べたこと。だいたい適当。所謂日記とブックマークです。

気持ちが不自由なまま働いていると幸せの質がどんどん下がっていくよね

気持ちが不自由なまま働いていると幸せの質がどんどん下がっていくよね という話です。

 

以前、会社で働いていたときは、給与面では人並み以下でしたが人間関係が良く、ニート気質な私でも仕事が楽しい、生きていて楽しい、と思えていました。

幸せランクが生まれて初めて安定していた。

でも不満もないことはなかったので、はやく会社が安定して

給与面で少しは普通の生活ができる用になると嬉しいなと思っていました。(せめて大卒新入社員くらいの給料は欲しかった。ボーナスにもあこがれていた。)

 

色々あり会社を離れ、違う会社に就職しました。

現在、生まれて初めて正社員になったのですが

給与的には以前より低く、仕事内容は不快ではないものの

息を吸うだけで妙に疲れてしまう。

ストレス気質な私は日に日に弱りメンタルへ。

今後に望むことは、毎月給与明細をくれる会社に転職したい、福利厚生でストレスを感じたくない、給料の計算を間違えないでほしい、諸々。

 

でもこれって、最低限のことだなと思うんですよ、あれ、QOL下がりすぎじゃない???

 

今は転職に向けてすきを窺っています(上司との対話が怖い)

 

当たり前だと思う生活がどんどん低下していくけど、

低下した生活も当たり前になってしまってしんどいのが普通になってしまう、それってとっても怖いことだねって思ったの